赤瓦屋根

  • LINEで送る

沖縄にちょいちょい行くものの
赤瓦の屋根の家に泊まる…っちゅう経験はそうそうできるものではない。
canac08.jpg
最近ではすっかり鉄筋コンクリートの建物が増えただけに。
やはり台風が最初に上陸する沖縄では建物の頑丈さがモノを言うし。
で、今回この赤瓦屋根の家を体験できる場所に宿泊した。
canac01.jpg
CANACというとこ。場所は沖縄県国頭郡本部町。
着いた瞬間に異次元へスリップ。
canac02.jpg
建物にはいった瞬間に、木造とたたみの家ならではの独特な香りが
ぷーんとした。懐かしさを感じている自分は、結構年齢を感じるわけで。
canac03.jpg
施設は、今にあたる広い部屋のほか、その裏に寝るための部屋2間。
台所・トイレ・風呂 …といった具合。風呂はジャグジーで2面窓。
残念ながら僕は朝シャワーで終わったが。。。。
何よりもよいのは、BBQのスペース。
canac04.jpg
今回はメンバー6名に加え、地元から3名がやってきて、かなり盛り上がる。
近所にはマックスバリューもあるので買出しは楽。
この日は全員でさんざん食って飲んで、食費は2000円くらいだったかな。安いでしょ。
canac09.jpg
22時のクロアチア戦に備え、居間にエアコンと蚊取り線香を同時に仕込む。
蚊の死骸があちこちに見つかり、結構蚊取り線香って効くじゃん!って再発見。
サッカーはよく覚えてねーなー。どうでもいいが。


さて。
canac05.jpg
この赤瓦の家で写真を撮るなら、セピアがいいっちゃない?
ということで、参加メンバーを僕が撮ってみた。
canac06.jpg
ということで、この写真に僕は写ってない。
でも、なんがいぐねー?((C)スウィングガール)

  • LINEで送る

コメントを残す

*