奥武島

  • LINEで送る

奥武島、こう書いて「おうしま」と読むそうです。
全く読めんな。しかし。
ohjima01.jpg
沖縄に来て今回初めて立ち寄った場所。
島の南に位置します。
ohjima02.jpg
島は本島と橋でつながっており、車でしれっとわたることができます。
と言っても、着いたからって何かものすごいアミューズメントが
待っているわけではない。
ohjima08.jpg
極めてのどかな風景と空気と音と香りだけがそこに漂っています。
本島とを結ぶ橋の袂の商店の前には子どもたちがたむろっていました。
ohjima03.jpg
で、そのはす向かいに目をやると…。
突如、行列が出来ている店が1軒だけ。周りの景色と比べると多少違和感が。。
ohjima04.jpg
「てんぷら」???全くわからん。
並んでみると、近所のオバァたちがずらりと回りにいる。
どう見ても観光客がいない。止めてある車にもレンタカーがない。
ここは近所でも超有名なてんぷら屋で連日ものすごい数が売れているそうだ。
でも1個あたりの金額はこんなもん。
ohjima05.jpg
でも窓のそばで取引している声を漏れ聞くと…
「はい2000円から… ○円のおつり!」
???? @45のてんぷらをいくつ買ってんの?
20個買っても900円よ。この大量購入ぶりって何???
「近所で、仕事してるからさぁ。途中で食べるのよぉ」とウチナーグチで返事。
にしたって、職場のみんなが揃い揃って、てんぷら食うの?と
その生活様式全てに疑問を呈したくなるほどの購入振り。
で、ようやっと購入。さてお味は?


ohjima06.jpg
まず手に持った感想。「ずっしり」重たい。
いざ食べてみると、これが結構味は重たくない。
ボリュームあるはずなのに、結構あっという間に行ってしまった。
正直なところビールを飲みたくなるわけで(^^)ゞ
衣自体に味がついているので、午後のおやつや夕食にぴったり。
こんな感じで小腹を満たして、また島の中をプラプラ歩くと、
海のそばでニイニイたちが船の手入れをしてた。
ohjima07.jpg
ハーリーだね。この島はハーリーがとても盛ん。
威勢の良い男性たちがこの島の産業と雰囲気を支えているなと
何気ない風景から感じ取れます。みんな一心不乱に手入れしてた。
沖縄県島尻郡玉城村(たまぐすそん)奥武島
車で那覇から30分くらい。
ohjima09.jpg
島のとなりが、南部で最も美しいといわれる新原(にいばる)ビーチだから
すぐわかるかもね。

  • LINEで送る

コメントを残す

*