僕のビジネス論

心機一転

  • LINEで送る

ブログの更新をしばし止めておりましたが、いよいよ本日より再開のめどが立ちました。

気づけば会社を立ち上げて早1年以上が経過しました。昨年のとある席で、会社の存続の難しさを数値で示されたことがあります。それによると、

一般的に創業した会社とは

●1期目で3割が消滅し
●2期目で2割が消滅し
●3期目で1割が消滅する…と。

これを計算すると、丸3年生き残る可能性は70%×80%×90%=50.4%ということになります。

約半分ってわけすね。第一関門クリアという気分です。

まるで風雲たけし城みたいに。。

でも、ただ単に生き残ればいいってもんでもなく会社を経営していくには各期ごとに課題や目標が出てくるものだと死ぬほど感じているきょうこのごろです。

そんな気持ちを、追々書き連ねていきますですm(__)m

  • LINEで送る

コメントを残す

*