韓国向けインバウンド情報

ソウルの人から見た、韓国の各地区に住む人の性格の傾向

  • LINEで送る

「韓国人観光客の一般的な傾向」などともしも書くと「訪日韓国人向けの対策マニュアルのようなものがあるのかなぁ?!」と思ってしまう方もいるでしょうけど、実はいまや出身地域はもちろんのこと、その各出身地からやってきた男性や女性、20歳代と50歳代、などなどもはや一人ひとりで全く様相が異なるというのが答えです。

だって、韓国のソウルの人から「日本人観光客の特徴や傾向とは…」なんて、エラぶって語られたって、「そんなもん、出身地でぜんぜん違うわい!」と吐き捨てるはずです。京都人から見たら「大阪と一緒にせんといて」ですし、大阪人からしたら「京都人だけは。。。。。あかんねん」などなど、そんな言葉は逐一耳にしている当社です。地域における感覚や先入観は大切にすべきと考えつつ、どの国にも同様に「地域ごとの性格」なるものが存在するという仮説のもとで各エリアのペルソナの把握に務めるのが当社の考え方です。韓国における地域ごとの違いを少しご紹介します。

2010_09_24_001.jpg

昨日も天神の広場で、韓国人に話しかけられた。しかし、不覚にもその言葉の聞き取りがよくできず、焦ったのです。筆者の聞き取り能力がイケてないのも原因のひとつですが、それ以上にびっくりしたのは「方言(サトリ)」と「抑揚(オギャン)」。これが聞いたことがない音で相当焦ったのです。あとでアンケートを見ると、なんとテグの出身のおじさんたちでした。そうか。あんなしゃべり方するんだ。びっくり。

狭い韓国も道(どう)によって性格はバラバラ。

一般的に「韓国人って、どうちゃらこうちゃら」という傾向なんてありません、ってのが正解です。仮にそんなことを一般論で言う人は信用できません。あくまでも属性ごとにセグメントしたデータを各社様ともきちんと持つことが大切なわけです。では、実際にソウルで聞いた「各地のイメージ」をご参照ください。質問の意図をわかりやすく言うと、「(渋谷駅前で)横浜の人、大阪の人、九州の人、北海道の人、沖縄の人の印象は?という質問をした結果の韓国バージョン」です。

 

例)ソウルの人に尋ねてみた、各地の人のイメージ

  • 仁川の人  (セコい)
  • 江原道の人 (単純・純粋・いなかもの:ただし悪い意味はない)
  • 忠清道の人 (ゆっくり・はっきりしない)
  • 安東〔アンドン〕・慶州〔キョンジュ〕の人 (礼儀正しい)
  • 全羅道の人 (気持ちがコロコロかわる)
  • 慶尚道の人 (せっかち・気が強い)
  • 済州道の人 (新鮮・親近感がある)

いかがでしょうか?国土は狭いですが、人口5,000万人が住む、大韓民国です。そこそこ違いがあるわけです。実際に何度も韓国各地を訪問した経験のある筆者も似たようなイメージ、印象を持っています。。

さて、そうなると、

とにかく日本人以上にセグメントされた市場。そして日本人以上にITで情報が広がり、人が動く市場。それが韓国なわけです。「多言語化」ってな感じの雑駁な言葉でくくって、各国言語をまとめて翻訳してランディングページにする… みたいな雑な対応はそろそろ止めないとお客様は逃げます。

2010_09_24_002.jpg
そのためにも

  • 第一段階:「自社商品に気を向けてくれたお客様がどういう人か?」
  • 第二段階:「どういう人が自社商品を好みそうか?」
  • 第三段階:「何をしたら関心を持つのか?」

この順番に3つの事象をつかむ必要があるのです。現状分析とAIDMAの構築ってとこでしょうか?「丁寧さ」と「自社の覚悟」 外国人観光客を獲得する秘訣はここです。「形から入ること」や「一般的傾向」などを把握しようとすると失敗します。

【関連したブログをさらに読む】 ~詳しいことはお問い合わせ下さい~
(オペレーション論)
インバウンドで、売上が上がる実績を調べた時に読むブログ
飲食店における韓国人旅行客への対応
クレカしか持たない韓国人客が現金専用飲食店に来た時の対応例
中途半端な外国語での接客・応対はリスクを伴う 
インバウンド客向けに店頭POPを作る時のよくある勘違い
インバウンド客向けに指先会話帳は本当に必要か?

(施策論)
インバウンドならインフルエンサーがどうのこうのと聞いたときに読むブログ
訪日韓国人へのパチンコ広告の方法
韓国人パワーブロガー招聘施策のリスクを考える
韓国人パワーブロガーを招聘する企業の注意点
韓国人パワーブロガーが再度来日。熊本へ・・
日本の韓国語サイトに対する、韓国人の本音
福岡で韓国人観光客を対象としたイベントやってます
パワーブロガー呼んで効果出るのか?と訝しい時に読むブログ

(戦略論)
韓国で日本食のパクリが多いと聞いた時に読むブログ
飲食店の韓国進出とインバウンドマーケティングの重要な関係
プロダクトアウトの概念を捨てないと観光PRは失敗する
3C分析の競合分析が超甘い傾向にあるインバウンド事業

(市場論)
なぜ今韓国人観光客なのか、データで見る韓国人観光客誘致のメリット
訪日韓国人がなぜ増え続けるのかを調べている人が読むブログ
ソウルの人から見た、韓国の各地区に住む人の性格の傾向
数字を使ったニュースの捉え方
福岡空港からソウルへ行く途中でできる客層解析
ソウルの物価は102位から20位に上昇?韓国
韓国のアダルトサイト規制と日本経済との関係がまぁ分かるブログ

(実績論)
【日本経済新聞】九州観光サイト 韓国語対応落第って話題
【北海道新聞】福島原発事故に関する韓国人の誤解調査
【佐賀新聞】韓国人パワーブロガーの伊万里招聘が掲載

(具体的な事例紹介と施策案内) 
訪日韓国人集客ソリューション ADDONES(アドワンズ)

  • LINEで送る

コメントを残す

*