韓国向けインバウンド情報

韓国市場へのパチンコ広告の方法

  • LINEで送る

パチンコやりたい、日本へ 禁止の韓国から連日入店

韓国から日本にパチンコを打ちにくる人たちがいる。ギャンブル依存症が社会問題化し、
2006年に禁止されたためだ。客離れが進む日本の業界は、外国人客の取り込みに力を入れる。

 

2013年3月3日付けの朝日新聞デジタル版にこのような記事が掲載されていました。(現在、記事はありません)ここに掲載されている記事の内容は本当なのか?ではどのように集客をするのか?何か規制はないのか?など多数問い合わせをいただいておりますので、FAQ方式である程度回答します。パチンコ関係者の方で詳細を知りたい方は直接お問い合わせくださいませ。

 

Q1 韓国でのパチンコの取扱いは、どうなっていますか

日本ではパチンコが一つの “娯楽、レジャー”として認識されてますが、韓国ではまだ一つの “ギャンブル”と考えています。(正確なところではニュアンスが微妙であるため表現が難しいのですが、ここではざっくり「ギャンブル」として回答します。)したがって、韓国で “パチンコ”は違法としています。したがって、韓国にはパチンコ店がありません。

 

Q2 韓国でのギャンブル系施設における広告は、どのような取扱いですか?

韓国には 二つのカジノ業者”パラダイス”と “セブンラック”が韓国政府の承認を受けて運営しています。しかしカジノの広告は非常に限られています。現在、韓国ではカジノ広告は屋外広告やティーザー広告に制限されています。もちろん、ホームページを作って広告することは問題ありませんが、リスティング広告はNG、新聞やTVCMもNGです。

 

そしてそもそもですが、韓国のカジノには(韓国から見た)外国人しか入店ができません。私たち日本人もその対象です。入店時にはパスポートの提示が必要とされます。一部の一時期で韓国人も入店できるというニュースは見られた人もいるでしょうが、「原則は」韓国人(国内の国民)は入店できないと、とらえてください。

Q3 韓国人に、日本のパチンコ施設への来店促進広告はできるのですか?

韓国メディアへの広告は不可能です。法的に禁止されています。TV、新聞、雑誌、ラジオなど、4マスへの広告は、すべて禁止です。航空会社・船舶へのタイアップ広告の依頼は、物理的には可能ですが、韓国籍の船舶は原則として受け入れを拒否すると思います。さらに言えば、基本的に各船舶会社ともブランドイメージを損ねるといった理由から、喜んで受託するケースは、今まで見たことがありません。

結論 結局のところ、日本企業が実施する広報広告施策に載せる以外方法がありません。そして掲載媒体は、地図や雑誌など紙媒体だけで実施しても効果がほぼありません。アジアフューチャー株式会社では、パチンコの情報を含む訪日韓国人向けの情報発信を2009年初頭から実施してきております。10年間の継続した情報発信を通じて、パチンコで遊んでみたいと考える訪日希望の韓国人たちから、パチンコに関する多数のオンラインでの訪問を受けており、彼らの検索もほぼ「地名+パチンコ」で流れてきています。


 

必ずweb+αを用いて、パチンコ店舗に関する掲載を個店ごとに行い、渡航前の事前段階で、ターゲットとなるお客様へ、そのパチンコ店への行き方、安心感、楽しみ方、システム、などを明確に伝える必要があります。 ただ他方で広告の規制基準は当然日本で行うそれと同じ規制に基づいて行うことが前提です。

 

詳しくはお問い合わせください

【関連したブログをさらに読む】 ~詳しいことはお問い合わせ下さい~

(オペレーション論)
インバウンドで、売上が上がる実績を調べた時に読むブログ
飲食店における韓国人旅行客への対応
クレカしか持たない韓国人客が現金専用飲食店に来た時の対応例
中途半端な外国語での接客・応対はリスクを伴う 
インバウンド客向けに店頭POPを作る時のよくある勘違い
インバウンド客向けに指先会話帳は本当に必要か?

(施策論)
韓国市場へのパチンコ広告の方法
ブロガーを単に招聘して記事を書かせるのは「景品表示法違反」だと知らない人へ
インバウンドならインフルエンサーがどうのこうのと聞いたときに読むブログ
訪日韓国人へのパチンコ広告の方法
韓国人パワーブロガー招聘施策のリスクを考える
韓国人パワーブロガーを招聘する企業の注意点
韓国人パワーブロガーが再度来日。熊本へ・・
日本の韓国語サイトに対する、韓国人の本音
福岡で韓国人観光客を対象としたイベントやってます
パワーブロガー呼んで効果出るのか?と訝しい時に読むブログ

(戦略論)
韓国で日本食のパクリが多いと聞いた時に読むブログ
飲食店の韓国進出とインバウンドマーケティングの重要な関係
プロダクトアウトの概念を捨てないと観光PRは失敗する
3C分析の競合分析が超甘い傾向にあるインバウンド事業

(市場論)
2019年大阪市内への訪日韓国人が減った理由
なぜ今韓国人観光客なのか、データで見る韓国人観光客誘致のメリット
訪日韓国人がなぜ増え続けるのかを調べている人が読むブログ
ソウルの人から見た、韓国の各地区に住む人の性格の傾向
数字を使ったニュースの捉え方
福岡空港からソウルへ行く途中でできる客層解析
ソウルの物価は102位から20位に上昇?韓国
韓国のアダルトサイト規制と日本経済との関係がまぁ分かるブログ

(実績論)
【沖縄タイムス】パチンコもインバウンドの大切なアクティビティ
【日本経済新聞】九州観光サイト 韓国語対応落第って話題
【北海道新聞】福島原発事故に関する韓国人の誤解調査
【佐賀新聞】韓国人パワーブロガーの伊万里招聘が掲載
【西日本新聞】韓国人はなぜ福岡でハンバーグ店に行列を為すようになったのか?(1)
【日本経済新聞】韓国人旅行客に日本でポイントを貯めさせる日が来た
【月刊食堂8月号】インバウンド獲得の近道(韓国)
【日経MJ】韓国特化型のインバウンドマーケティング事業

(営業論)
解説|営業のノウハウ その0(もがいている頃)
解説|営業のノウハウ その1
解説|営業のノウハウ その2
解説|営業のノウハウ その3

(具体的な事例紹介と施策案内)
訪日韓国人集客ソリューション ADDONES(アドワンズ)

  • LINEで送る