MARKETING BLOG

北海道と関西が天災に遭って、どこが新たに注目されているか?

  • LINEで送る

他人の不幸は蜜の味 ?
一般的に、他地区のご不幸や天災をお悔やみの意志を伝える方もいれば、実はその事実を喜んで、自前に利があるように行動するケースもあります。

訪日韓国人インバウンドのマーケティングの世界においては、日本国内の他地区の天災被害を、当該地区以外の方々はどうとらえるべきか?を単刀直入にお伝えします。この機会を活用すべきです。

なぜか?

訪日韓国人インバウンドのマーケティングの本質は「日本への渡航者を減らさないこと」にあるからです。

関西も北海道も人気エリアです。遅かれ早かれ顧客は必ず復活します。通常の時期では確保できなかった個客の母数にアクセスできる千載一遇のチャンスととらえ、今のうちにあなたの街の魅力を伝えて渡航を促すことを強く推奨します。

なぜなら。天災に遭った以外の方々が行動しないことは、それこそ国益を損ねます。復興のためにも、自分の街を売るべしという気概を持ちましょう。

特に以下の地域の方々には、2018年から2019年における訪日韓国人向けプロモーションの実施を強く推奨します。

有料記事を見るには会員登録と定期購読の決済が必要です。
登録は下記よりお願いします。
  • LINEで送る

コメント

  1. uuu より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメントを残す

*